633
夜御飯食べて今、帰って来たんだけど
小平奈緒選手も金メダル奪ったんだね
良かった
御目出度う
特に彼女には金メダルを奪って欲しかったんだ
完全アウェーの中、凄まじい精神力だと思う
見習わなければ
そして、最後に話は変わって手前味噌だけれども、今日の第六十一回日本舞踊協会公演での、僕と坂東巳之助さんのコンビネーションもなかなかの物だったと思う
| - | - | - | - | - |
632
自分の出番終了後、LIVE中継で観ていた
平昌冬季オリンピック、フィギュアスケート男子シングル、羽生結弦選手と宇野昌磨選手の金銀1、2フィニッシュ
素晴らしい
少しだけ、涙腺が緩んだ
二人共
いや、ハヴィエル・フェルナンデス選手も、三人共、格好良かった
感動した
| - | - | - | - | - |
631
嗚呼、そう云う事か
いや、此処まで長かった
やっと、ルールを把握出来て、カーリングを観るのが凄く面白くなった
成程
流石は「氷上のチェス」と呼ばれる訳だ
駆け引きが有って頭使うし、凄く面白いじゃないか、このスポーツ
| - | - | - | - | - |
629
今日は公演の昼夜の間にやっと、去年の十二月に悪くして以来、二ヶ月ちょっと、ずっと痛みが引かなかった左膝を診て貰いに病院に行けた
レントゲン写真を撮って貰った診断結果は「伸びが悪くなっていて固まり掛けている」との事
それ位なら、自分のケアで何とかなりそうだ
ただ「左右共に膝の骨が一部分薄くなっている」と云うのは少々、心配ではある
が、これはもう、どうしようも無い事だし、今の所は影響は出ていない様だから、捨て置いて良かろう
しかして、出して貰ったのは痛み止めと湿布だけ
あの病院、まさか藪なんじゃなかろうな
いや、藪じゃない事を願おう
取り敢えず、骨折やら、筋に甚大な異常は無くて良かった
あくまでも、診察と診断結果が確かな物であるのなら、ね
ちなみに、今、楽屋に戻って来て、中村歌昇さんと坂東八重之さん、我が弟子、尾上松悟との世間話で「あの病院に行った」と言ったら
三人共に口を揃えて「あの病院は藪で有名だから、行っちゃいけない」と、強い口調で窘められた
元尾上松男の藤間涼太朗は「僕はあの病院で診られてから具合いが悪くなり、他の病院に入院した」と言っていた
また、床山の女の子には「あそこは盲腸をお腹の風邪って言った病院だから、是非、別の病院を」とも言われた
嗚呼、やっぱりか
来週二月十八日に国立劇場大劇場の第六十一回日本舞踊協会公演の長唄「太刀盗人」、二月二十六日の歌舞伎座、「延寿會」の清元「四季三葉草」
引き続いて来月の歌舞伎座、三月大歌舞伎の先代中村雀右衛門の叔父さんの七回忌追善狂言、常磐津・長唄「男女道成寺」と、動く演目が続くし、しばらくは自分で注意しつつ、痛み止めとのお付き合いが続く感じだな
| - | - | - | - | - |
627
昨夜中、衛星放送で先月の歌舞伎「世界花小栗判官」を放送していたらしいね
皆、観てくれたかな
僕は知らなかったから、出掛けていて観ていなかったけれども
さて、話は変わる
今月は市川左團次の兄さんの楽屋に一緒に入れて貰っているのだが
まさか、左團次の兄さんにまで誕生日プレゼントを頂けるとは思ってもみなかったよ
とても嬉しい
豪華なしゃぶしゃぶセットを頂いた
独身の身には何より有難や、有難や
明日、帰って食べるのが待ち遠しい
今月、夫婦役の片岡孝太郎兄さん、襲名の松本幸四郎さん、先月、復帰して今月も元気な姿で舞台に立っている市川猿之助さんからもプレゼントを頂いたりと感謝である
幸四郎さんは特に今月はこちらが祝わなきゃならない身の上なのに、却って申し訳無い位だね
猿之助さんも然り
子供達もフィギュアをくれた
他にも弟子達や、役者の先輩、同輩、後輩、そして、去年に引き続き、松竹株式会社のスタッフにも祝って貰えて感謝である
ファンの方々も色々(主にアルコール関連)とプレゼントを贈ってくれて感無量
此処で改めて御礼を申し上げる
来週には日を改めて、プライヴェートの友人達グループや中村松江さん、坂東亀蔵さん達が誕生日パーティーを開催してくれるそうな
これもまた有難く、楽しみだ
で、忘れちゃいけない
坂東亀三郎さん、誕生日御目出度う
最後に、明日は河原崎権十郎の兄さんと中村鴈治郎の兄さんの誕生日
| - | - | - | - | - |
626
今月は歌舞伎座での二代目松本白鸚・十代目松本幸四郎・八代目市川染五郎襲名披露二月大歌舞伎に出演している
時に今日は自分の出番、昼の部「一條大蔵譚」と夜の部「壽三代歌舞伎賑」の間にさっきまで、今月十八日に国立劇場大劇場の第六十一回日本舞踊協会公演、昼の部にて踊る長唄「太刀盗人」の稽古をしていた
実は先月、集まって稽古をする筈だったのが、丁度、例の大雪の日に当たってしまい、流石に中止になり、今日まで延び延びになっていたのだ
その間に、御一緒する筈だった花柳昌太朗先生が御具合いを悪くされてしまい、代役は西川扇与一さんに決まった
昌太朗先生と同じ舞台に立てないのは残念だけれども、扇与一さんも実力者なので一安心
そして、昌太朗先生の一日も早い御本復を願う
また、若柳里次朗さんとも初めての舞台だが、実にしっかりされているので楽しみ
しっかりしているのも当たり前、里次朗さんは市川新十郎さんの弟だからね
そして、歌舞伎役者であり日本舞踊坂東流の家元でもある、先日結婚した坂東巳之助さん
彼と五分の狂言物を演れると云うのも何よりも嬉しいね
今日の稽古の具合いでは、やはり、お父様の先代坂東三津五郎兄さん譲りの踊りで一緒に踊るのに実に頼もしい相棒だった
お父様には歌舞伎、日本舞踊、プライヴェート問わず御世話になったからな
これからも、色々な演目で巳之助さんとも共演したい
もし、時間と懐に余裕が有るなら、今月十八日の昼の部は国立劇場大劇場に足を運んで頂けると有難い
さて、少しだけ休憩をしたら、夜の部の芝居の化粧を始めるとするか
| - | - | - | - | - |
625
今月、国立劇場大劇場にて上演されていたのは「世界花小栗判官」
今日、無事に千穐楽を迎えた
外題は色々と変われども、僕が演じていた漁師浪七実は美戸小次郎
この役を今までなさって来た、坂田藤十郎の兄さん、市川猿翁の兄さん、市川猿之助さん、当時、市川段治郎だった喜多村緑郎さん
今回、自分が浪七を演るに当たって、改めて記録を観直して勉強したけれども、どなたの浪七もそれぞれの工夫と魅力が有って素敵であったな
「格好いい」と思った所はモデルにさせて頂いた箇所も有れば、自分オリジナルな工夫でプランを通した所も有る
殺陣師の山崎咲十郎さんがいい手を付けてくれて、立廻りの面子が奮闘してくれた御陰で、自分なりには手応えを感じられた一ヶ月では有った
「歴代の浪七役者に並べる浪七」と、観たお客さんに思って、喜んで頂ければ良かったのだが
果たして、僕の浪七はどうであったろうか
おこがましくもまた、恐ろしくもあるけれども、歌舞伎役者と云う稼業をしている以上、そうである事を望むし、そう言って貰えたならば幸いだ
さて、明日は坂東巳之助さんの結婚披露宴
| - | - | - | - | - |
623
有安杏果さん、ももクロZ卒業発表したんだってね
来週の1月21日で活動終了らしいけれど、本当に卒業しちゃうのかな
実は「一大事」なんて言葉じゃ済まない位の“大事件”じゃないのか
言うまでもなく、早見あかりさんの脱退以来の衝撃だな
ずっと、五人でやって行く物だと勝手に思っていたよ
「残念」とか「辞めないで」なんて言うのはファンのエゴだとは分かっているが、それでもやっぱり寂しい物が有るね
ももクロZはアイドル群雄割拠激戦時代の今、メンバーそれぞれに個性と根性を持っている稀有なアイドルだと思っている
ファンとしては「有難う」と「お疲れ様」の言葉しか無い
そして、今後は残る四人が折れない堅い意志を持っている事を強く信じるばかりだ
| - | - | - | - | - |
622
「ポプテピピック」、凄いな
そして、酷いな
いや、いい意味で、うん
僕の娘と息子も毎週、とても楽しみに観ている
勿論、僕も
| - | - | - | - | - |
621
やっぱり、リサーチはしておかないといけない物なのかも知れない
割と先入観無しで体験したいタイプなので、普段から事前に情報はあまり入れないのだよな
それが全く違う作用を齎そうとは
勘違いは恐ろしい
年が明けてまだ九日だが
今の所、驚きの衝撃度が今年一番の事件が勃発した
度肝を抜かれた
いや、本当にびっくりした
まさにたった今、始まったばかりのアニメ「りゅうおうのおしごと」
そうか、将棋アニメだったのか
成程
そっちの“りゅうおう”だったのね
勝手にてっきり、「今日からマ王」の様なファンタジーコメディ物かと
| - | - | - | - | - |