<< 522 | main | 524 >>
523
いや、今日は終演後にとても嬉しい事件が起こった
しかも、サプライズで
尊敬する先輩でもあり、大好きな友人でもある俳優の鈴木壮麻さんが、ふいに今、僕が出演している歌舞伎座の楽屋を訪ねてくれたのだ
びっくりして話を聞いてみると、今月は新橋演舞場に出演しているとの事
手紙とかではやり取りはしている物の、逢うのは数年振りだったので、テンションが滅茶苦茶上がって、興奮のあまりに抱き合ってしまった
とは言っても、僕自身は自分のKindleに壮麻さんの歌を落としていて毎日の様に聴いているので久し振りな気がしないのも事実
うん、しかし、それにしても懐かしくて嬉しかった
近々また、食事しながら酒を酌み交わそうとの約束をして別れた
僕が独身に復帰して時間にも余裕が取れるから、タイミングを合わせて早い内に実現させたいね
ちょっとの時間だったけれども、途轍も無く幸福だった
壮麻さん、有難う
普段、僕の日記を読んで性分を知ってくれている人達からすると、今、僕がどれだけ有頂天になっているか分かって貰える事だろう
こう云う幸福がたまに、ふと訪れる可能性が僅かにでも有ると思うと、まだもう少しだけ死ぬには勿体無いと感じる物だよ
| - | - | - | - | - |