尾上松緑、藤間勘右衞門の日記

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 651 | TOP | 653 >>

2018.05.21 Monday

652

昨日は公演の前に歌舞伎座内で、第103回花道会セミナーと云う、軽いトークショーの様な物をやった
話題は大体、今年の1月からこの5月までに演じた役と、来月に演じる役の話だったり
今年は多く相手役を勤めさせて貰える中村時蔵の兄さん、中村雀右衛門の兄さん、御二人の話
それから、後輩達の話
後は仲のいい連れ達や、少しプライヴェートの事と云った所だろうか
聞き手はフジTVの元アナウンサーで歌舞伎にも造詣が深い吉崎典子さん
流石に良く歌舞伎を御存知なだけの事が有り、とても親身で分かり易く話を引き出して下さったので、僕自身にとっても実にいい時間であった
舞台以外であまり人前に出る場面を作りたくない人間なだけに、お客さんに生の声や気持ちを伝えられる、この類いの機会は、たまにならば本当に嬉しい
吉崎さんにも改めて感謝している
聞き上手な彼女の御陰で、普段は喋らない事も喋ってしまったかも知れないな
思いの外に結構、沢山の人が聞きに来てくれていて有難かったのだけれども、何しろ口下手で、いつも気の利いたトークが出来ない僕なだけに
自分が楽しめたのと同様に、来場した人達が話に納得して、楽しんでくれたのならば幸いなのだがな
喜んで貰えたのかどうか、今となってはそれが気掛かりだ

03:37 | - | - | - |

▲top