尾上松緑、藤間勘右衞門の日記

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 703 | TOP | 705 >>

2018.11.10 Saturday

704

そう云えば、今週は演劇界と銀座百点と、二つの取材を受けた
演劇界は来月号
銀座百点は来年一月出される号だったかな
両方共、結構、長時間のインタヴューだった気がする
演劇界の方は清水まりさんと云うライターさんが聞き手
もう、三十年近い付き合いで、取材やインタヴューが得意ではない僕と数少ない相性のいいライターさん
もし、まかり間違って、僕が何か本とかエッセイとかを出すなら、僕が喋った事を文字に起こして貰うのは彼女に頼んでもいいのではないかと思う位、信用している稀少な記者さんの一人だ
何より、言葉の端々だけを切り取って、大袈裟に話をでっち上げたりしないしね
大体、僕の意図通りを汲んで、拵えずに文章にしてくれるから有難い
銀座百点の方は元NHKの山川静夫さんとの対談だった
山川さんも歌舞伎に詳しく、また、祖父と仲が良く、僕が幼少の頃から、今も見守って下さっている方なので、力まずに話が出来て、いい時間が過ごせたと思う
山川さんと腰を据えて話をしたのも久し振りだった
どんな記事になったかはまだ、目を通していないけれど、よっぽど、僕の考えと掛け離れた事にはならないだろう
もし、手に取る機会が有ったら、読んで下さったら幸いかと思う


00:56 | - | - | - |

▲top