尾上松緑、藤間勘右衞門の日記

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 709 | TOP | 711 >>

2018.12.08 Saturday

710

金属バット
つい最近に知ったのだけれど、実に面白いコンビだね
僕の中ではあの二人の際々を渡るスリリングな笑いは、今、尖り方では天竺鼠と双璧かも知れない
後は芸風は全く違う、柔らかく安心して笑える四千頭身
まんじゅう大帝国、期待大

コマンダンテの安定感ね、安定感は大事だよな
霜降り明星はまさに乗っている感が有る
そして、相も変わらず、さらば青春の光、麒麟、タイムマシーン3号、ダイアン、プラス・マイナスは間違い無く鉄板
和牛は最早、仕事人
かまいたち、ギャロップ、アインシュタイン、巧いと思う
見取り図、ゆにばーす、トット、ハライチ、いいね
品川庄司の二人は器用と懐の広い受け手、やっぱり、漫才している時が一番、輝いて映る
千鳥、おぎやはぎ、銀シャリ、とろサーモンの漫才はもっと、観る機会を作りたい

贔屓の笑撃戦隊を観る事が少ないのは寂しいな

これも生で観に行かなきゃ駄目だな
言うまでも無く、サンドウィッチマン、博多華丸・大吉、矢野・兵動、テンダラー辺りはレジェンド級
コント師では、ハナコ、ネルソンズにジェラードンと、3ピースのユニットに目を奪われた
行く行くは東京03の域を脅かす様になると僕的には盛り上がる
アルコ&ピースとアキナの両コンビもコント師と云う印象なんだよな
パーパーも何だか一言では語れない魅力が有るし

やさしいズのコントは愛が有る
ロビンフットもいい味

バイきんぐはまた別格

ピン芸人では紺野ぶるまさん、河邑ミクさんのが楽しかった
ナオユキさん、また、生で観たい
好きな芸人を挙げて行けば切りが無い

年末は特にお笑いのネタを観せてくれる番組が多くて嬉しい
舞台を主戦場にして、芸で勝負しているお笑いは、干上がって腐った心を笑いで潤して幸福にしてくれる


03:08 | - | - | - |

▲top