Profile
Search this site.
アクセス数
アクセスカウンター
MOBILE
qrcode
Others
<< 844 | main | 846 >>
845

こんな時期だから当然なのかも知れないんだが

何だか世の中も周囲も皆、まんじりと何も出来ない状況に

先行きの見えない不安に

心がささくれ立ち

苛々して剣呑な空気が日一日、刻一刻と増して来ているな

外に出ていなくても肌でひしひしと感じるよ

僕自身、生来癇持ちで短期な気性なのは否定出来ないし

こんな殺伐とした状態の時にそんな呑気で悠長な事を言っていられない気持ちも分かるし

この日記を読んでくれている人達には「事も有ろうにお前がほざくか」と思われるだろうけれども

そりゃ勿論、世の皆さんも、僕にだって現状、様々な不自由、不満は有るけれども

言いたい事は山程有るけれども

今だからこそ、普段よりもっと気持ちを落ち着けて、波風を立たせない様に穏やかに過ごしたいね

って、それがまさに今だからこそ一番難しいのも分かってるんだけどさ

自分はせめてちょっとは心に留めて、無理は承知の上で「人に優しく」を実践して行きたい

なるべく口角を上げてね

そんな事を考える今日この頃

| - | 14:18 | comments(15) | - | このページのトップへ
松緑さん
心中お察し申し上げます。
強い責任感をお持ちでいらっしゃるのですね。

敵はちっちゃいちっちゃいウイルス。2週間人に宿れなければ滅びるようなもの。
人間が負けてはなりません。叡智により克服できます。
ひもじかったり、若い役者さんや息子さんが戦地に送られることがないだけ幸せです。

泰然としてお過ごしくださいな。
| 観客 | 2020/04/30 7:50 PM |
25日の書き込み、
無理なことはしなくていいと思います。

7月の松竹座、楽しみにしています!


| qiutiaki | 2020/04/30 4:21 PM |
貴方様が父上を亡くされた年に私めも父を亡くしました〜〜それからの歳月色々なことがあるたびに違うならどうしただろう?なんと言ってくれるだろうと思って生きてきました〜〜そう口角をあげて〜〜かたちだけの笑顔をがやがて本当の笑顔になることを信じています〜〜早く舞台が見たい〜〜
| ペコ | 2020/04/29 7:51 PM |
松緑さん。今、「葡萄酒浪漫」見終わりました。

今回ぐらい短髪が一番お似合いだと、前からずっと思ってますよ(^^)

それにしてもコロナさえなければ今頃はもう平右衛門のことで頭いっぱいでワクワクどきどきウキウキしていたと思うと...本当につらいです(ToT)

メソメソしてても仕方ないのでめげずに自粛生活頑張ります。

松緑さんも落ち込まないでね...
| red rose | 2020/04/27 12:15 AM |
初めまして、岐阜県在住の一ファンです。
世界中が大変な事になってしまい・・・憂う事ばかりで・・・・観客として芝居が劇場で見れないのも辛い日々であります。ましてや役者さんや幕内方々の気持ちを想うと涙が出てきます。
そんな中やはり松録さんの真っ直ぐな舞台姿が僕の頭の中に思い浮かびます。あなたを初めて見た辰之助を襲名された時、南座で梅幸さんと踊られた吉野山、強烈に僕の印象に残っています。真摯に勤めるお役の数々、僕は大好きです。
また幕が開いて芝居が楽しめる日まで、大袈裟でなく生き延びて劇場に駆けつけます。その日がまだまだ先になろうとも。
こうしてコメントを送る機会を与えてくれてありがうございました。地方からですが応援しています。
| ゆいっと | 2020/04/24 11:52 PM |
松緑さん

沁みます沁みます。。そうですね!こんなときこそ、やさしいほうへ意識をむけていきたいと思います。目の前にある当たり前とおもっていたことが当たり前でなくなった今、感謝の気持ちもたくさん湧いてきます。
やさしい日記ありがとうございます。
| み | 2020/04/24 11:21 PM |
日々蓄積される鬱憤も、綺麗事で覆うだけでは反発したくなりますが、希望や優しさは生きる糧になりますものね。松緑さんのお人柄に触れられると、なんだかスカッとするから不思議です。いつもありがとうございます。
| まいむまいむ | 2020/04/24 10:57 AM |
松緑さんの仰るとおりですね、口角を上げて日々を過ごすよう心掛けます。
七月松竹座の演目が発表されましたね。
巷談宵宮雨、もう一度観られるかもと嬉しく思っています。自身も七月に予定のゴスペルコンサートに向けて、希望を持って練習中です(zoomでお稽古という不思議な様子ですが)。私事で失礼しました。
とにかく祈・疫病退散!
| うるりっひ | 2020/04/23 8:24 AM |
苛々が募る中でどれだけ楽しみを見出せるか、それも楽しみになってきています。
松緑さんの『蘭平物狂』のNHK版とアシェット版を比較したり…。
時期や周りの演者が違うとやはり全く違った作品になるんだというのを感じました。
左近さんの成長も違いの要因としては大きいですね。
今後も松緑さんと左近さんの活躍を見続けるために、今は粛々と毎日を過ごし、舞台を観る目を養いたいと思います!
| たこぼう | 2020/04/23 8:06 AM |
松緑さんへ

この日記を読んで、とても熱い気持ちになりました。また、きっと舞台を観に行きます。

世の中、変な時こそ、人と人の繋がり、
心を少し合わせて。
温かい気持ちになって、日々を送りたいですね。

最近、良い言葉をきいたので、それを披露します。
狭い空間、まあ、自宅に篭りきりだと、
鬱々してきますが、宇宙飛行士になったつもりで、国際宇宙ステーションて暮らすと思えば、閉鎖空間も楽しみを見つけられるかもしれません。

世の中の空気は棚上げして、私は週に一度油絵を描いています。
数年前に歌舞伎座で、松緑さんと現松本幸四郎さんが、「寿式三番叟」を踊られましたが、
それを油絵に描いて、この秋の上野の森美術館の
展覧会に出品しました!「日本の自然を描く展」です。
人物は自由作品枠で出品しました!
コロナで、外出できなくても、油絵を仕上げて、
宅急便に頼んで出品。
楽しみです!
コロナで展覧会が中止にならないように祈ります。9月末にに開催されます。

勝手な自分の楽しみを見つけながら、
松緑さんも元気でいらしてください!

日記、楽しみにしています!
| Aikurose | 2020/04/22 10:23 PM |
松緑さま
毎日何かしらイヤなことがあり、波風立てております(苦笑)。穏やかな優しい人でありたいです。明日からまた頑張ります。ブログありがとうございます。
| さと | 2020/04/22 9:01 PM |
松緑様
松緑様同様、早くに父を亡くし、父のいない不自由を充分味わい、いい年のおばさんになりました。周りに迷惑をかけないように、表情や言葉だけでも当たり障りなく、とか考えての処世術。
やっぱり無理なものは無理で、もー嫌だ!と全てから身を引こうとおもったら、ある朝、右手が麻痺していました(^^)
その時、捨てるものは捨て、今残っているものの一つが、歌舞伎です。
父は家業の他宝生流の謡を嗜みましたが、どうしてもう少し話を聞く、という事が出来なかったかと悔やまれます。

紀尾井町のお宅の佇まいを思い出します。
もちろん塀越しですが、麻痺した右手も回復し、時々あの辺りを散歩すると、浮かんでくるのは、紀尾井町の代々が仰る、行儀よく、という事です。

今生、いいものを見せて頂きました。
御礼は、再びの歌舞伎座にてm(_ _)m


| ゴリラ | 2020/04/22 8:06 PM |
先行きは不安ですが…いつも松緑さんのブログに癒されております。ワンちゃんの事、好きな曲紹介やたまに出る毒吐き(笑)など、考えてらっしゃる事を知ることができるので嬉しいです。コロナが終息してまたお舞台に立たれる日がきたら、精一杯応援させていただきます!!
| めろの | 2020/04/22 7:03 PM |
 松緑さんのブログ読むとなんだか元気が出ますよ!
| おけい | 2020/04/22 5:16 PM |
松緑さま こんにちは。
毎度お馴染みのケイでございます。
“こんな時期だから”コメント欄を開けてくださって、直接お話しさせて頂けて嬉しくも思います。ブログの文章も以前よりも大分お優しさが溢れてきているように勝手に思っております。私でさえ先行き見えず不安も不満も有りますが、医療従事者の方々に大変申し訳なくも、ただ“家に居させて貰ってる”有り難さも感じて、せめて家での時間を少しでも充実したものに出来る様にとあれこれと考えております。家で出来る運動(ヨガやストレッチなど)も是非どうぞ。
くれぐれもご自愛なさって
そして元気なお姿を舞台で拝見させて下さい。
| ケイ | 2020/04/22 5:10 PM |
コメントする